プリコネR攻略!リセマラアカウントとは?時間より金で良いキャラGET!

プリコネR攻略!リセマラアカウントとは?時間より金で良いキャラGET! リセマラ
スポンサーリンク

今回は、プリコネRのリセマラアカウントと言うものについて説明しようと思います。

リセマラアカウントってなんだ?という人の?を!に変えていきましょう。

さらに引退アカウントについてもお話しますので、興味ある方は読んで行ってください。

スマホゲームにそんなに馴染みのない方は結構驚きの情報ですよ。

スポンサーリンク

プリコネRのアカウントはオークションなどで売買されている

今のスマホゲームでは当たり前の事なのかもしれないが、アカウントがネット上のオークションサイトで売買されているんです。

既にリセマラで良いキャラが手に入っているアカウントを購入することで、大幅に時間を短縮することが出来るんですよ。

時は金なりと言いますが、たしかに何時間もかけてリセマラするのなら、多少のお金を払って購入した方が時給換算すると安上がりになりますね。

手っ取り早く良いキャラを手に入れてプリコネRの良いスタートを切るためには良い方法かもしれませんね。

スポンサーリンク

プリコネRリセマラ終了アカウントは出品例はこんな感じ

ヤフオク!で出品されていたプリコネRのリセマラアカウントです。

こんな感じで星3つキャラが3体に星2つも複数入ってなんとたったの500円で売り出されているんです。

これを実際にリセマラ実践して手に入れようと思ったら何時間かかる事か!

それがたったの500円↓

他にもこんなキャラたちが揃っています。

星3つのキャラが3体もいるのは嬉しいですね。

何時間もかかるであろうリセマラの時間をワンコインで購入できるのは、価値としては相当お得ですよね。

他にもこんなアカウントも同じ値段で売り出されていました↓

またもや星3つが3体。

良いですねー♪

最初はゲームのアカウントを金で買うなんて、マジか!?

と思いましたが、その価値がわかる人にとってはとてもありがたいことですよね。

時間をかけるか金をかけるか、自分にとって時間と金のどっちが大事かよく考えてから購入しましょうね。

スポンサーリンク

引退する人が育てたアカウントを結構か額で売り出している

さてオークションサイトでは、リセマラアカウントも売られていますが、散々やり込んだ後に引退する人たちが、せっかく愛情を注いで育てたキャラたちを無駄にしないように、引退アカウントも売りに出しています。

これは相当強いキャラが勢ぞろいしている感じですね。

金額もリセマラアカウントと比べてかなり高額になっています。

例えばこんな引退アカウントがオークションサイトで売りに出されていますよ。

1万5千円です!

高がゲームのアカウントにそんな値段が付くんですね。

入札は入っていませんが買う人は現れるんでしょうか?

キャラ一覧を拡大すると感じです。

一部しか表示されていませんが、

恐らく下にスクロースると良いキャラがたくさん隠れているんでしょうね。

さらに高額な6万5千のアカウントもありました。

星5つが2体。

相当やり込んで育てたんでしょうね。

プレイ時間何時間蔵院んでしょうかね??

それでも散々楽しんで最後これだけの金額で売れたら万歳ですね。

こちらもキャラ一覧を見やすく拡大。

これも価値がわかる人にはわかるモノなんですね。

売る方からしても散々遊んだ後に金に換えられるなんて、良い世の中です。

スポンサーリンク

金を掛ければいくらでも時間短縮は可能だが、、

お金を掛ければ強く育ったキャラが購入できるという事は分かりました。

しかし人が、遊びつくした後のゲームをやって楽しいと思えるかどうか微妙ですよね。

ゲームの何に重きを置いて楽しんでいるかによってこの引退アカウントについては、意見が分かれるでしょうね。

コツコツ育ててストーリーを進めている事を楽しむなら当然、リセマラアカウント購入くらいが丁度良いですね。

どこまでも強さを求めるなら、どんどんいいアカウントに投資した方が圧倒的に早いので強さを追求する人には良い話ですね。

スポンサーリンク

プリコネRリセマラのアカウントを購入のまとめ

という事で今回は、プリコネRのリセマラでレアキャラ獲得済みのリセマラアカウントや、やり込んだプレイヤーがプリコネR引退後に売りだす引退アカウントについて紹介しました。

モノによってはかなりの金額で売り出されているので、ビックリですがそれだけ投資してでも楽しみたいファンがいるという事なんでしょうね。

ゲームの世界は奥が深いです。

0からコツコツとキャラを成長させてストーリーを楽しむもよし、強いアカウント買って一早く頂点を目指すもよし。

それぞれ好みの遊び方でゲームを楽しんで下さい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。